Dynamic Duo『LUCKYNUMBERS』インタビュー by Naver Music

Written By Sakiko Torii

DD7_Naver1.jpg
 
関連記事:Album | Dynamic Duo – LUCKYNUMBERS | Interview | Dynamic Duo – LUCKYNUMBERS by KpopStarz
 

Special – 7th アルバム『LUCKYNUMBERS』

僕たちにとって音楽を始めたことは幸運だ — Dynamic Duoがリリースした7枚目のアルバム『LUCKYNUMBERS』は、そんな2人の男が守ってきた幸運という意味でもありながら、音楽を通してすべての人々に楽しんでもらいたいという単純明快な空気感で開始された。日常の些細な出来事を、彼らだけの独特で淡白な視点で語ってきて、いつの間にか10年。絶望から抜け出して3人ではなく2人で開始し(※)、現実から離れて童心に帰り、今日だけは何もかもを忘れて楽しんでみようという告白と叫び。別れの悲しみさえも愉快に昇華させるが、時には別れの自責の念に、時には別れの懐かしさに胸を痛めたりもした彼らだ。結局、これまでDynamic Duoが終始一貫して語ってきたのは、誰かの特別な人生ではなく「私たち皆の普遍的な日常」なのだ。味気ない人生を一気にパラダイスに飛ばしてくれる逆転人生や、大当たりで途方もない幸運ではなく、現実の中で忘れていた大切な幸運の価値を今回のアルバムで表現している。

※Dynamic DuoはK.O.Dというグループで1999年にデビューし、その翌年CB Massという3人組で再デビューした。しかしCB MassのメンバーCurbinが横領事件を起こして解散し、残りの2人でDynamic Duoとして2004年に再スタートした

 


 

Album – 半分の「5」を越え、完成の「10」に向けたスタートのための基礎段階「7」が『LUCKYNUMBERS』

『LUCKYNUMBERS』はDynamic Duoの感情をスケッチする形式で作られた。日常に起こる些細な出来事を時には技術的に、時には感性的に様々なトピックに配置し、アルバム全体の緩やかさとスピード感を調節した。それぞれの楽曲が個性ある音楽スタイルで表現されたテーマの中、友人と酒の席でやり取りをするような気楽な話で構成されたSkitの適切な配置は、アルバム全体がひとつの流れとして自然になる潤滑油のような役割を果たした。十数年もの歳月が経っても変わらない情熱と音楽、そして決して安住しない美徳を見せながら努力してきたDynamic Duo。音楽をするという行為を完全に楽しもうとする彼らの努力があったからこそ可能だったのではないだろうか。だからこそ、彼らが語る幸運の歌は真正性を持っているのではないだろうか。


01. 진격의 거인 둘 (進撃の巨人2人)
02. 쌔끈해 (セクシーだ) (Feat. Zion. T)
03. Skit #1
04. 거품 안 넘치게 따라줘 (泡が溢れるように注いでくれ) (Feat. Crush, DJ Friz)
05. BAAAM (Feat. Muzie of UV)
06. Airplane Mode (Feat. イ・ジュハン, ヘウォン of Winterplay, Simo)
07. 만루홈런 (満塁ホームラン) (Feat. Supreme Team, DJ Friz)
08. 슛 골인 (シュート・ゴールイン)
09. 날개뼈 (翼の骨) (Feat. ヒョリン of SISTAR)
10. 아침사랑 (朝の恋)
11. 비극 Pt. 2 (悲劇 Pt. 2)
12. 범죄야 범죄 (犯罪だ、犯罪) (Feat. チョン・ジェイル)
13. 가끔씩 오래 보자 (時々ゆっくり会おう)

 


 

Introduce – Dynamic Duoによるニューアルバムの解説

こんにちは、Dynamic Duoです。

僕たちの7枚目のアルバム『LUCKYNUMBERS』が発売されました。1年6ヶ月ぶりに発売される今回のアルバムは、音楽が僕たち2人の人生にもたらした幸運を、今回のアルバムを通じて皆さんと一緒に分かち合いたいという思いを込めて『LUCKYNUMBERS』と名付けました。

一曲一曲真心を込めて作りました。13トラックで構成されていますが、アルバムを聴くときは1曲目から13曲目まで順番に聴くとより一層楽しむことができると思います。今日はNaver Musicをご覧の皆さんのために、各トラックの簡単な紹介と感想ポイントを説明したいと思います。1曲目から再生しながら読んでいただければ幸いです。

 

DD7_Naver2.jpg

 

1. 진격의 거인 둘 (進撃の巨人2人)
produced by choiza / written by gaeko, choiza / composed by choiza / keyboard choiza, philtre of planet shiver / string arranged and played by philtre of planet shiver / Introducing ment by make-1

Dynamic Duo:7枚目のアルバム、全13トラックの一番最初の曲『진격의 거인 둘(進撃の巨人2人)』。この曲は、戦場を思わせる太鼓の音と機械的な感じが強くする808ビートが調和したところに壮大なストリングスのアレンジを混ぜ、ステージに上がる前の悲壮な覚悟とステージ上での爆発的なエネルギーを表現しようと努力した曲です。Dynamic Duoという名前で10年以上ステージに上がってきましたが、公演に臨む姿勢と情熱は何も変わらないというメッセージを込めました。

Naver Music:おっしゃるとおり、すでに10年を超える歳月をDynamic Duoという名前で活動してきています。前作6枚目のアルバムはDynamic Duoの10周年を記念するアルバムでもありましたが、今回のアルバムは何かを再び新しく始めるような気持ちだったのではないかと推測しました。ありきたりの質問かもしれませんが、7枚目のアルバムを発売する所感をお聞かせいただきたいです。

Dynamic Duo:前作ももちろん一生懸命作りましたが、実際は制作過程全体を通してどこか追われているような気がしていました。実際に発売日あたりは少し窮屈でした。軍服務後、除隊してから曲を作って歌詞を書く作業がちょっとぎこちなかったのが原因だと思います。反面、今回のアルバムは十分な時間を持って作業しましたし、何かを作り出すことの感覚が確かに掴めた状態で取り組めたので、少し楽な気持ちで作業自体を楽しみながらすることができました。だから本当に作業に没頭して作ることができましたよ。

 

DD7_Naver3.jpg

 

2. 쌔끈해 (セクシーだ) (Feat. Zion. T)
produced by gaeko / written by gaeko, choiza, zion.t / composed by gaeko / keyboard gaeko

Dynamic Duo:タイトルからして印象的な曲でしょう?(笑) Dynamic DuoとZion.Tが共演したトラックで、3人のMCが自分が쌔끈(※セクシーでオシャレという意味の若者言葉)である理由について話をする曲です。どっしりとしたリズムを中心に行われている曲ですが、同時に気軽に楽しめるクラブチューンの曲でもあります。普段なかなか聴くことのできないZion.Tのラップスキルの大公開が、この曲の鑑賞ポイントのひとつではないかと思います

 

3. Skit #1
produced by dynamicduo, yabul / background music produced by gaeko / drama team yabul, sxiva, philter

 

DD7_Naver4.jpg

 

4. 거품 안 넘치게 따라줘 (泡が溢れるように注いでくれ) (Feat. Crush, DJ Friz)
produced by choiza / co-produced by gaeko, crush / written by gaeko, choiza, crush / composed by choiza / keyboard played by choiza / scratch dj friz of planet shiver / string arranged by 전영호 / string 융스트링

Dynamic Duo:余ることも足りないこともなく、程度を守って一日一日を生きていきたいという空気感を詰め込みました。粗い質感のオールドスクール・ビートに温かみのあるキーボード・サウンドを乗せて楽しくすると同時に、快適で安らかな感じも与える曲です。曲の後半部のストリングス・アレンジとCrushの登場で、僕たちの既存の曲とはまた違った新鮮な魅力を感じることができると思います。

 

5. BAAAM (Feat. Muzie of UV)
produced by gaeko / written by gaeko, choiza / composed by gaeko / talkbox muzie of UV / string arranged by 전영호 / string 융스트링 / keyboard gaeko / guitar 이병호 / chorus gaeko

Dynamic Duo:タイトル曲『BAAAM』です。強いビートに弦楽器とUVのMuzieのヴォコーダーが絶妙な調和を成す曲で、楽しいメロディーに中毒性の強いフックが印象的な曲です。もうすぐやってくる夏にぴったりの楽しい曲でもあります。ファンキーなコード進行に、海の上の波のようにうねる弦楽器、そして軽快でクールさを保つようなラップとボーカルを表現しようとしました。魅力にあふれて、いつも感嘆詞が出てくる『BAAAM』のような彼女。彼女は駆け引きも上手なんですね。彼女に心を奪われて苦しんでいると同時に、彼女を賞賛する男の感情を重くならないように詰め込みました。

Naver Music:『BAAAM』のような女性! お二人にとって『BAAAM』のような女性とはどのような女性ですか? 長い時間を一緒に過ごしてきましたが、お互いに好きな女性のスタイルや魅力は違うようですがいかがでしょう?

Dynamic Duo:僕たち2人の女性を見る目は確実に違うようです。だから子供の頃から女性のために戦ったことは一度もありませんでした(笑) でも全体的な人間そのものから漂ってくる人柄や魅力を見るので、どんなスタイルが好きかと問われると答えるのが本当に難しいですね。

 

DD7_Naver5.jpg

 

6. Airplane Mode (Feat. イ・ジュハン, ヘウォン of Winterplay, Simo)
produced by simo, alshain / co-produced by dynamicduo / written by choiza, gaeko, simo / composed by simo, alshain / trumpet 이주한 / female vocal 혜원

Dynamic Duo:旅行に行くときのドキドキする心と機内で感じる心地良い気怠さを込めた曲です。旅行に出発する気持ちを感じることができるだけでなく、世界各地の名所の名前を発見する楽しみもあります。アンダーグラウンド・シーンから絶大な支持を受けているプロデューサー、Simoのデトロイト・サウンドをベースにした独特のビートに、Winterplayのトランペットとボーカルが加わって曲の豊かな感性がより具体的に表現されました。

Naver Music:お二人が一番お気に入りの旅先とその理由、そこの最も美しい景色とおいしい食べ物を教えてください。

Choiza旅行がすごく好きな方なので、あちこち本当にいろいろ行きましたが、年を取るほど外国ではなく韓国で時間を過ごすことが好きになっているようです。最近は済州島(チェジュ島)がとても好きです。山、海、食べ物、人々、何をしても抜けがないですね。夏ならオレ7道(※オレ:済州島の言葉で小路を意味する)の近くにある聖骨にぜひ行ってみてください。漢拏山から流れてきた水がチェジュ島の海と出会うところ、その水の上に平床を設置して、海と山の景色を存分に楽しみながら非常においしい水炊きが食べられるんです。

Gaeko:済州島は本当に美しい島です。島全体が芸術作品だと思う。僕は西帰浦の近くにある천짓골(チョンヂッゴル)食堂の돔베(トムベ)肉をお勧めします。漢拏山も付け加えてね(笑) でも旅行を一緒にする場合、気持ちがよく通じる人がいれば特に旅先はどこでも気にしません。

 

7. 만루홈런 (満塁ホームラン) (Feat. Supreme Team, DJ Friz)
produced by gaeko / written by gaeko, choiza, simon dominic, e sens / composed by gaeko / keyboard 전영호, gaeko / clavinet & organ 전영호 / scratch dj friz of planet shiver / “Original Title: Home again” (Original Composer/Author : Green, Al L., Original Publisher : Al Green Music, Inc. / JEC Publishing Corp, Sub Publisher: Universal Music Publishing Korea) (Original Writer : GREEN, AL, Original Publisher : JEC PUBLISHING CORP, RONDOR MUSIC, Sub-Publisher : WARNER/CHAPPELL MUSIC KOREA INC.)

Dynamic Duo:Supreme TeamのSimon DominicとE SENSと一緒に作業した曲です。ソウルのサンプルベースのやぼったいビートの上に、4人のMCがそれぞれの音楽的技量を存分に発揮したトラックです。それぞれが感じた余裕、怒り、皮肉、自信を持って、さまざまな感情を自分だけの個性と知恵を加えて表現してみました。ヒップホップを愛する方々にとって、歌詞を吟味する楽しさを存分に感じることができる嬉しいトラックになると思います。

 

DD7_Naver6.jpg

 

8. 슛 골인 (シュート・ゴールイン)
produced by primary / co-produced by dynamicduo / written by gaeko、choiza / composed by primary

Dynamic Duo:プロデューサーPrimaryが参加した曲です。トラップサウンドをベースにした全体的に粗くて男らしいサウンドが特徴的なトラックです。サウンドにふさわしく、音楽に対するDynamic Duoの自信と抱負を経た言語でよどみなく爽やかに入れてみました(笑)

 

9. 날개뼈 (翼の骨) (Feat. ヒョリン of SISTAR)
produced by gaeko / written by gaeko, choiza / composed by gaeko / string arranged by 전영호 / string 융 스트링 / keyboard gaeko / piano 전영호 / guitar 이병호 / chorus gaeko, 효린

Dynamic Duo:のろのろしたビートにうねる弦楽器、ゆっくりと進行するラップとボーカル、中盤で登場するSISTARのヒョリン特有のセクシーで魅力的な声がよく混ざった曲です。海の美しい絶景が一望できるプール・ヴィラで、愛する恋人とゆったりと過ごす時間が目の前に描かれるようなトラックです。

 

DD7_Naver7.jpg

 

10. 아침사랑 (朝の恋)
produced by gaeko / written by gaeko choiza / composed by gaeko / guitar 이병호 / chorus gaeko / narration yabul

 

11. 비극 Pt. 2 (悲劇 Pt. 2)
produced by choiza / written by gaeko, choiza / composed by choiza / keyboard choiza / guitar 이병호

Dynamic Duo:Dynamic Duoのデビューアルバムに収録されている『비극 Part 1(Feat. K.O.D)』の続編です。快楽に溺れて犯した一瞬のミスによって、破滅の道に至るまでのひとりの男の話を入れました。久しぶりにお見せするDynamic Duo流の本格ストーリーテリング形式の曲で、誘惑的でありながら陰鬱な感じがする支配的なサウンドと、悲劇的でドラマチックなアレンジがポイントです。

 

DD7_Naver8.jpg

 

12. 범죄야 범죄 (犯罪だ、犯罪) (Feat. チョン・ジェイル)
produced by gaeko / co-produced by choiza / written by gaeko, choiza / composed by gaeko / keyboard by gaeko / guitar 정재일 / chorus gaeko

Dynamic Duo:別れた後に感じる気持ちを残忍な犯罪現場になぞらえて描いた、暗くて重い雰囲気の曲です。互いにやりとりするような構成と、曲の最後に流れるチョン・ジェイルの寂しくて陰鬱な雰囲気のギター演奏がこの曲の鑑賞ポイントだと言えるでしょう。

 

13. 가끔씩 오래 보자 (時々ゆっくり会おう)
produced by gaeko / written by gaeko, choiza / composed by gaeko / narration 신동엽 / string arranged by 전영호 / string 융스트링 / keyboard gaeko 전영호 / guitar gaeko / chorus gaeko

Dynamic Duo:忙しくて我を忘れて生きていく現代社会の中で、頻繁に連絡を取り合ったり会ったりしなくても、長年の友人たちと時々会ってお酒を一杯を交わして過ごす時間が与えり大切さについて話した曲です。たとえ「時々」であっても「長く」会いたいという気持ちと、お互いにとっていつも勇気と慰めになればという思いを表した曲です。実際に酒の席でコメディアンのシン・ドンヨプ兄さんがしてくれた美談をもとに作った曲ですが、後半の作業時には直接参加してくださって、曲に特別さを加えてくれました。

 

DD7_Naver9.jpg

 

Source: Naver Music (2013-07-01)
日本語訳:Sakiko Torii

 


 

Dynamic Duo – LUCKYNUMBERS のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1

 

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link