Song | Robbie Williams - Angels


BLOOMINT MUSIC 運営者の SAKIKO が、好きな曲について書くコーナーです。韓国ヒップホップ以外にもジャンルを問わず色々ご紹介します。不定期更新です。

 

今回はイギリスのスーパースター、Robbie Williams(ロビー・ウィリアムズ)の代表曲『Angels』をご紹介します。1997年にリリースされたこの曲は、15年以上経った今もイギリスのみならず世界中で愛されています。イギリスでは知らない人は一人もいないような曲ですが、日本では洋楽好きの人以外にはあまり知られてないようですね。「どこかで聴いたことある」という人もいると思いますが。

実はロビーについてはアーティスト紹介コラムを書いたことがあって(「Column | Robbie Williams」)、その中でもこの曲を紹介しています。なのに、なぜまた改めて今回ロビーについて記事を書こうと思ったのかというと、つい先ほどツイッターで韓国人アーティストPSYのツイートがリツイートで回ってきまして。韓国人アーティストの誰かがリツイートしたのだろうと思ってたら、まさかのロビー・ウィリアムズだったのです! で、ツイートを見てみたら、ロビーとPSYのツーショット写真が貼ってあるではないですか!

robbie_psy2  

<翻訳> 僕は昔からこの方のファンなのですが、つい今しがた、彼も僕のファンだということが分かりました!! オーマイガッ!!

robbie_psy1

 

超ビックリしたんだけど、よくよく考えてみたら『江南スタイル』が世界的にヒットしたのって、ロビーがブログに紹介したのも大きなきっかけの一つだったんですよね。ほかにもジョシュ・グローバン、T-Painあたりが紹介して、そこから一気に火がついて、あっという間にありとあらゆる記録を更新しながら今に至ると。詳しくは過去記事「Topic | PSYの『江南スタイル』が世界的スターの間で人気沸騰」をご覧ください。

この記事の中で「下手したらPSY、イギリスで大スターになれるかもしれないね!」と書いていますが、本当にそうなっちゃったのでビックリ。イギリスどころか全世界でですよね。トルコでもロシアでも大規模な公演おこなってたし!

で、ロビーと言えばやっぱりこの曲。イギリスでは2005年に「過去25年で最高の楽曲」に認定された名曲です。多くの方がよく知ってる曲だとは思いますが、そうでない方もたくさんいらっしゃると思うので、知らない方はぜひじっくりと聴いてみてください。本当に何百回聴いても感動する曲です。

 


 

Robbie Williams – Angels のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの編集長。各種メディアでの記事執筆、ライヴ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。イギリス音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事がウリ。著書に『ヒップホップコリア』。
Sponsored Link