MV | Kero One – In All the Wrong Places

Written By Sakiko Torii

Epik Highとのコラボなどでも知られる韓国系アメリカ人ラッパーのKero Oneが、新しいミュージック・ビデオを公開しました。とても長い曲なのに、あっという間に感じてしまうほど素晴らしい世界観の映像です。ありがたいことに日本語字幕も表示することができます。

この『In All the Wrong Places』という曲は、2006年にリリースされたアルバム『Windmills of the Soul』に収録されているので、もう7年くらい前の曲ですね。今回はクラウドファンディングを使って資金をファンたちから集め、そのお金でミュージックビデオを制作したそうです。さすがアメリカは進んでますね。

Kero Oneらしいジャジーなサウンドが最高で、冒頭のピアノソロとラストのエレピのソロは悶絶ものです。途中で流れるギターやサックスの音色も素敵です。ジャジー・ヒップホップが好きな人にはたまらない一曲となりそうです。

 


 

Kero One – In All the Wrong Places のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link